はてなブログ:ネイキッドドメインでのads.txtは不可能そう…

はてなブログを wwwつきから wwwなしのネイキッドドメインに変更して19日になりますが、Adsenseが ads.txtを読み込んでくれません。それ以外は問題なく進んでいます。



経緯

はてなブログで3つのサイトを運用していますが、そのひとつを wwwつきから wwwなしのネイキッドドメインに変更しました。サイトの評価にはまったく問題ないのですが、ただひとつ Adsenseが推奨している ads.txtを読み込んでくれません。


サイトの移行など経緯は次の記事です。


なお、wwwつきで運用する場合に、Adsenseに ads.txtを読み込ませることは可能です。次の記事で方法を書いています。


Javascript リダイレクトではダメ(のよう…)

どういう方法で ads.txtを置いているかと言いますと、

  • DNSでホスト wwwを aレコードで Value-Domainの無料サーバーに向ける
  • サーバーの www.ドメインに ads.txtを置いておく
  • .htaccessに ads.txtだけ www.ドメインの ads.txtを読むように設定する
  • その他の www.ドメインのアクセスは wwwなしにリダイレクトしておく
  • はてなブログでは javascriptで ads.txtにアクセスがあれば www.ドメインにリダイレクトしておく
  • はてなブログの固定ベージで ads.txtを空ページで作成しておく


ということで、ネイキッドドメインに変更したサイト「@半径とことこ60分」の ads.txtにアクセスしますとブラウザでは問題なく表示されます。

https://tokotokotekuteku.com/ads.txt


が、しかし、Adsenseは読んでくれないという状態です。


f:id:ausnichts:20210529193529j:plain


curlコマンドで調べてみる

curlでサーバーが何を返すか見てみますと、


f:id:ausnichts:20210529194155j:plain

200を返していますのでエラーは起きていません。ただリダイレクトは javascriptを読むクローラーでなければ無視されてしまいます。


.htaccessで行うリダイレクトの場合にサーバーが返すのは、

f:id:ausnichts:20210529194933j:plain

これです。ヘッダで 301を返しています。


結論

ということで、Adsenseのクローラーは javascriptを読まない、ということかと思います。


ただ、現状、ads.txtが読み込まれなくても支障はないようです。問題なく広告も表示されます。