AdSense サイト運営者向けポリシー違反レポート5


AdSense サイト運営者向けポリシー違反レポートメール

AdSense から下の画像の「AdSense サイト運営者向けポリシー違反レポート」というメールが来ました。数えましたら5回目ですのでほぼ記録のための記事です。


f:id:ausnichts:20200713095010j:plain


新たな違反が検出されました。AdSense プログラム ポリシーへの違反が見つかったページでは、広告掲載が制限または停止されています。この問題を解決するには、違反しているコンテンツを削除して、審査をリクエストしていただくか、違反しているページから広告コードを削除する必要があります。


映画の公式サイトの画像?

該当のサイトは映画のレビューを書いている「そんなには褒めないよ。映画評」です。


www.movieimpressions.com


今回警告が来たページは「最低。」、AV女優紗倉まなさんの小説が原作の映画です。



女性の下着姿のイラストが引っかかるんでしょうか? 他に可能性のあるものはないですね。

でも、この画像を削除したらページが成り立たなくなります。もしこれでしたら AdSense を諦めるしかなさそうです。


あるいはリンクで貼ってある他サイトの画像か?

該当ページには他サイトのリンクがブログカードで貼ってあります。


www.tokotokotekuteku.com


これです。映画を見て原作を読んだ読後感を書いたページです。

ひょっとしてページ内コンテンツではなく、リンクであることが引っかかるのかもしれません。まずこのブログカードを削除して様子を見てみましょう。


ある程度のページビューがないと引っかからない?

で、この記事と同様の過去のポリシー違反記事には、原因となったコンテンツ、映画評ページですのでほとんど DVDなど動画のリンクなんですが、そのコンテンツを入れた記事にしてあります。なのにそのページはポリシー違反になりません。

たとえばこの記事です。


www.imuza.com


ページビューが少ないので問題にされていないんでしょうか(笑)。やはりこのサイトよりは映画評サイトのほうが断然多いですからね。

とにかく結果が出れば追記します。


最低。

最低。

  • 発売日: 2017/12/30
  • メディア: Prime Video