Googleにインデックスされているのに検索に表示されない

表題通りのトラブルなんですが原因がわかりません。



URL は Google に登録されています

まず、Search Console では、下のように「URL は Google に登録されています」と表示されます。カバレッジの「インデックス登録されましたが、サイトマップに送信していません」との表示は特に問題ではないようです。実際、他の検索にかかる URLでも同様の表示のものがあります。


URL は Google に登録されています
URL は Google に登録されています


検索にはかからない

ところが、下のように検索にはかかりません。


Googleにインデックスされているのに検索にヒットしない
Googleにインデックスされているのに検索にヒットしない


Search Console コミュニティ

Search Console コミュニティに全く同じ投稿がありますが特別有効な対応策は書き込まれていません。この方は5日後に検索にかかるようになったようです。

気まぐれな Google先生ということでしょうか。


support.google.com


英語サイトにも同じような投稿があり、こちらも解決策はないようです。ただ、投稿の日付が 2019.8.16、日本語の方が 2019.8.18 で同じ頃ですね。障害でしょうか。

support.google.com


性的な言葉に問題ありとか?

ふと、コンテンツに問題あり? という気がしてきました。

実は問題の URLは、はてなブログで運用している別サイトで映画のレビューを書いているものなんですが、記事内容が「ボーダー 二つの世界」のレビューで、映画の内容の説明に性的な言葉を使っている箇所があります。


www.movieimpressions.com


その部分をここに引用してどうなるかみてみますか。

そして、視覚的に、あるいは内容的にもかも知れませんが、ダークなファンタジーの極め付きシーンです。
次第に互いを求め合うようになったティーナとヴォーレは、キスをし激しく抱き合います。するとティーナの女性器の中から男性器が伸びてきます。いわゆる男性器が勃起するということです。ティーナはそれをヴォーレの女性器に挿入し性交します。


それに、映画の中の犯罪の表現として「児童ポルノ」という言葉も使っています。

ただ、この言葉だけでだめということはありえないでしょうから、もしコンテンツに問題ありということならトータルとしてということでしょう。


「ニンフォマニアック」の予告編はアダルトコンテンツになる

以前、Adsense からポリシー違反の警告が来たことがあります。その理由が「ニンフォマニアック」の予告編がアダルトコンテンツと評価されてしまったことでした。


www.imuza.com


しばらく様子をみてみることにします。


(翌日)やっぱり気まぐれグーグル先生でした

今日になりましたら検索にかかるようになっていました。


f:id:ausnichts:20191017171920j:plain