Joomla! 3.8.9 & 3.8.10 セキュリティ & バグフィックスがリリースされています

Joomla! 3.8.9 & 3.8.10 セキュリティ & バグフィックスがリリースされています


Joomla 3.8.9 Release

Joomla 3.8.10 Release


セキュリティレベル「低」2つのセキュリティ & バグフィックスの 3.8.9 リリースされています。続いて、Windows Server 上で動いている Joomla! に影響する1つのバグフィックス 3.8.10 がリリースされています。テストサイトでチェック後のバージョンアップをお勧めします。



Joomla! 3.8.9 をリリースしました。これは2つのセキュリティ上の脆弱性と50以上のバグフィックスを含んだリリースです。


f:id:ausnichts:20180627094309j:plain


What's in Joomla! 3.8.9?

Joomla 3.8.9 addresses two security vulnerabilities and several bugs, including the fatal error in the random image module, the error on uploading images in child folder, and several other bugs and improvements, including:

Security Issues Fixed

  • Low Priority - Core - Local File Inclusion with PHP 5.3 (affecting Joomla 2.5.0 through 3.8.8)
  • Low Priority - Core - XSS vulnerability in language switcher module (affecting Joomla 1.6.0 through 3.8.8)

Bug fixes and Improvements

  • Correctly escape the random image module output #20533
  • Fix folder browsing and file upload that broke in 3.8.8 due to escaping #20586
  • com_mailto (mail to friend) allows the usage of a Captcha by using JForm #20265
  • Tag indexing improvement #13868
  • Fix use of hyphens in data attributes #20579
  • Updates to third party PHP libraries #20583
  • CodeMirror updated to 5.38.0 #20636

Visit GitHub for the full list of bug fixes.


www.joomla.org


www.joomla.org