読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IMUZA.com

Joomla!によるウェブ制作, PHP, Javascript, CSS

はてなブログ

はてなブログ テーマ制作
・とことこ with Menubar
・Simple Responsive with Menubar
・Mobile-First Responsive
・Hyperspace

Joomla!

Joomla! によるウェブ制作
・テンプレート自作
・モジュール自作
・Joomla!でサイト構築

Web Tips

ウェブサイトづくりに役立つかも
・Javascript
・CSS

Windows, Linux

Windows10
Plamo Linux

【Windows10】(続)ThinkPad E420 クリーンインストール後の問題を解消する

Windows, Linux

lenovo の省電力マネージャーが使えない

サブ機ということで、クリーンインストールした ThinkPad E420 ですが、lenovo の「省電力マネージャー」がどうしても入りません。

インストール記事:【Windows10】ThinkPad E420にクリーンインストールしてみる(イレギュラー) - IMUZA.com

この「省電力マネージャー」は、バッテリーの充電%によって充電のオンオフを設定できるので重宝していました。たとえば、常時電源ケーブルを接続していても、80%になったら充電しない、50%以下になったら充電するなどと自由に設定できます。それでバッテリーが長持ちするかどうかは定かではありませんが、なんとなく安心できていました。

ところが Win10 上ではどのバージョンを入れようとしてもどうしても入りません。ただ、なぜかこれまでの設定は生きているようで、80%以上は充電しませんし、50%以下になると充電し始めます。

BIOS で設定できるかと思って調べてみましたが、そんな項目はありません。なぜ過去の設定が生きているのか検討もつきません。なぜだか分かる方がいれば教えていただきたいです。

Win7 からアップグレードで動くか試してみる

クリーンインストールではなく、アップグレードならどうなんだろうと疑問がわき、一旦リカバリディスクで Win7 に戻し、Win10 にアップグレードして試してみました。

OK です。問題なく動いています。んー?

で、いろいろ、というより「省電力マネージー」で一発なんですが、ググりましたらドンピシャのサイトが見つかりました。最初からググるべきでした!

詳細は上記サイトを見ていただいたほうがいいのですが、要点をまとめると、

  1. .NetFramework3.5 を入れておく
  2. インストーラの setup.exe を Win7 互換で動作させる
  3. 省電力マネージャーの実行ファイル PWMDBSVC.EXE を Win7 互換で動作させる

ということのようです。

再度クリーンインストールし、省電力マネージャーを入れる

結論から言いますと、無事入りました! 以下、経過です。

  1. Win10 インストール後、Lenovo Power Management Driver は入っています。
    f:id:ausnichts:20150902132119p:plain
  2. Lenovo から省電力マネージャーダウンロード
    省電力マネージャー (Windows 7 32bit, 64bit/ Vista 32bit, 64bit) - ノートブック - Lenovo Support (JP)
  3. 念のため、インストールを試す。
    f:id:ausnichts:20150902133909p:plain
  4. setup.exe を windows7 互換にする。
    f:id:ausnichts:20150902134152p:plain
    「管理者としてこのプログラムを実行する」にチェックを入れないとエラーが出たと思います。
  5. インストール完了!
    参考サイトのように「省電力メーター・プログラムを自動で実行する」のチェックも外していません。*1 
  6. 起動してみる。
    f:id:ausnichts:20150902135300p:plain
    インストール後、タスクバーに電池マークのアイコンが現れます。
  7. .NET Framework3.5 をインストール
    f:id:ausnichts:20150902135522p:plain
  8. 見慣れた「省電力マネージャー」が起動しました!
    f:id:ausnichts:20150902135818p:plain
    右上の「アドバンス」をクリックすると「バッテリーのメンテナンス」など詳細設定タブが現れます。*2

これで安心して ACケーブルを挿しっぱなしで使えます。

残る問題は2つとなりました。

  1. カバーを閉じるとスリープするが、いつのまにやらシャットダウンしている。
    もう一つ不可解なことがあります。カバー(ディスプレイ側)を閉じるとスリープするように設定しているのですが、夜カバーを閉じて、確かにスリープになっていることを確認しても、朝になるとシャットダウンしているのです。
  2. 音が必ずミュート状態になってしまう。
    オーディオのドライバーは入って音は出るのですが、しばらくするとミュート状態になってしまい、それも表示はミュートではないのに音は出ないという状態で、必ず Fn+F3 を押さないと音が出ません。

*1:初期段階ではエラーは出ていません

*2:参考サイトのように実行ファイルの互換性もいじっていませんし、何もしていませんが、初期状態ではエラーは出ていません。あるいは互換になっているのかもしれませんので、後ほど確認してみます。
(9/3)PWMDBSVC.EXEは互換モードではなく通常モードで動いています。