Ubuntu Server 16.04 LTS 無線LAN設定

Ubuntu Server を入れてみたものの Ubuntu の起動プロセスをあまり理解していませんので無線LAN の接続にちょっとばかり苦労しました。

ただ、Plamo Linux での経験が役に立ちました。



wpa_supplicant, wpa_passphrase

Plamo で経験している wpa_supplicant が入っていればいけるでしょうということで、まず確認。

$ dpkg -l | grep wpa
ii wpasupplicant 2.4-0ubuntu6 amd64 client support for WPA and WPA2 (IEEE 802.11i)

OKです。


続いて、設定ファイルを作ります。

$ sudo wpa_passphrase SSID mypassphrase >> /etc/wpa_supplicant.conf

$ cat /etc/wpa_supplicant.conf
network={
    ssid="SSID"
    #psk="mypassphrase"
    psk=e51f5f68428f56897b6d64018b014af6501e88253ddb3d332dee1df4606c7b0b
}

リダイレクトで wpa_supplicant.conf に設定を追加しています。なければ新しく作られます。


/etc/network/interfaces

後は、起動時に無線LAN を有効にして接続すればいいのですが、どのファイルに書けばいいのかにたどり着くのにやや苦労しました。

/etc/network/interfaces に書き込めばいいようです。次の設定を追加します。もちろんインターフェイスや ipアドレスはすべて例です。


# Wireless lan interface

auto wlp2s0
iface wlp2s0 inet static
address 192.168.1.100
netmask 255.255.255.0
# network 192.168.1.0 試しにコメントアウトしてみた
# broadcast 192.168.1.255 試しにコメントアウトしてみた
gateway 192.168.1.1
dns-nameserver 192.168.1.1

wpa_conf /etc/wpa_supplicant.conf

これでいけました。


$ sudo ifup wlp2s0

無線LAN を有効にします。

ping で確認。問題ないようですので、Webサーバに接続してみましょう。


f:id:ausnichts:20170622144952p:plain

OKです!

Ubuntu のインストール時に LAMPサーバを選択していますので初期画面が表示されました。